均整の取れた美しい価値を発信するトレンドカルチャーマガジン「F@B」

均整の取れた美しい価値を発信する
トレンドカルチャーマガジン「F@B」

FABOmori3002
FABOmori2009
FABChiba3003
FABChiba2002-min
previous arrow
next arrow

DHOLIC styling
-DHOLIC×多様な“いま”を象徴する女性-

ベーシックを基盤にトレンドを取り入れたリアルクローズを提案し、常に変化し続ける女性のライフスタイルに寄り添ったブランド「DHOLIC」。様々な分野でそれぞれの個性を発揮して活躍し、注目と人気を集める“いま”を象徴する女性たち。多様でありながらも均整の取れた掛け合わせによって、流行の先端と何気ない暮らしが絶妙に混ざり合う、“いま”に生きる価値を表現する

Contemporary Heart
-Art:Heartから生まれる時代の核-

HeartからArtが生まれる。アーティストが心血を注ぐことで作品はArtに昇華される。Artへと至った作品たちは見た者に語りかける。解釈は人それぞれだ。見た者は、様々な感性や表現に触れ、感じることで、自らに問いかける機会を得る。自問は生き方の指針を見出すことにつながる。Heartから生まれたArtは人の核となり、その連なりが時代の核となる。

SILHOUETTE SESSION by DHOLIC
-重なる歩みが奏でる
これからの女性の在り方-

種々様々な確たる歩みが響き合い、新たな世界を奏で始める。 ありきたりな日常が、まだ見ぬ可能性を帯びてくる。新鮮で刺激に満ちたこれからの輪郭が見えてくる。 もっと自由で、可能性に満ちた女性の在り方を照らし出す。

Arousing Innate Beauty
-メイクが呼び起こす生まれ持った輝き-

人はみなその人ならではの魅力を宿す。メイクは、生まれ持った美しさを解放するきっかけになる。メイクは、人を可愛く、美しくするだけに留まらない。容姿が整うと、もっと自分を好きになれる。心持ちまで整ってくる。心持ちが整えば、内に宿した魅力が自ずと溢れ出す。メイクは、人が生まれ持った輝きを呼び起こす。

イロトリドリノモノクロ
-ライカで語るモノクロ写真-

モノクロ専用機『ライカMモノクローム(TYP246)』が被写体の魅力を引き立たせる。色味を排すると被写体はもっと自由になる。表情や質感が際立ち、心のウチまで写しされる。色は制約から解き放たれてイロとなる。モノクロは、カラーよりイロトリドリだ。


※Leica(ライカ)
世界の名立たる写真家が愛用した写真機「Leica(ライカ)」。ロバート・キャパ、ロベール・ドアノー、荒木経惟といった写真の歴史に名を遺す偉人たちを始め、名前を挙げればキリがない。彼らがライカを愛用する理由は「ライカでしか撮れないものがある」から。レンジファインダーなど職人の技がふんだんに盛り込まれた機構が「見たまま」を撮ることを可能にする。写真家にとって特別な存在。

@FEATURES
-均整美へと導くトレンドカルチャー発信-

知ることで日々が整う。ヒトを均整美へと導く。Fashion, Art, Cosme, Life, Travel, Entertainmentなどあらゆる領域におけるモノゴト、トレンドカルチャーを発信する。